社員全員で上級救命講習

2014年07月07日

キッズベースキャンプでは、研修の一環として、
毎年、上級救命講習を受けています。

上級救命講習の資格有効期間は、3年に1回受講すれば、
良いのですが、繰り返し受講することで、
何かあったときの対応をスムーズにできるように、
全正社員が受講をしています。



三角巾で外傷の応急手当の練習。


まずは、事故や怪我などを起こさないよう、
徹底した安全管理とリスク対応をすることは前提ですが、
100%リスクを排除することは不可能です。
起きてしまった際には、
落ち着いて適切な対応をできるようにと、
今年も、気が引き締まりました。

カテゴリ