上級救命研修

2016年07月12日

キッズベースキャンプでは、
現場のキッズコーチ全員が、
毎年、上級救命講習を受けています。

上級救命講習の資格有効期間は、3年に1回ですが、
緊急時にすぐに動けるように、1年に1回受講をしています。



キッズベースキャンプでは、事故や怪我などを起こさないよう、
徹底した安全管理とリスク対応をしていることもあり、
幸いにも、AEDを使うようなことは起きていませんが、
キッズコーチの中では、通勤途中で心肺停止の方に遭遇し、
バイスタンダーとなった経験者が数名います。



もしもの時に、落ち着いて適切な対応をできるように
今年も、あらためて、学び直すことができました。
 

カテゴリ