徒然日記

広報担当と現場キッズコーチたちが、キッズベースキャンプの最新情報やイベント等、様々なトピックスを、お届けします。

カテゴリ

アーカイブ:2010年

似顔絵を描こう!

2010年12月17日

KBC三軒茶屋で、
コーチの似顔絵を描こうイベントを開催

クレヨン、色鉛筆、絵の具などを組み合わせて、
みんな思い思いに書いていきます

昨年度のKBCタウンの様子

2010年12月15日

2008年度のKBCタウンの来場者をはるかに越える来場者で閉会した昨年度(2009年度)のKBCタウン。
1000名を越える方々にご来場いただきました。ありがとうございました!

今年の来場者人数は・・・1200名を越える予想です!
沢山の方にお越しいただき、日頃の子どもたちの活動をご覧いただきたいと思います。

さて、昨年度のKBCタウン、お客様が選んでくださったブース種別『人気投票ランキング』上位は下記の通りの結果でした。
今年度のKBCタウンはどの店舗のブースが人気集めるでしょうか?乞うご期待!! 


【お食事】 KBC五反田・大崎 「タコライス」
【軽  食】 KBC桜新町 「あんみつサンデー」 

KBC of the year

2010年12月13日

キッズベースキャンプでは、1年に1回、社員全員が、投票を行い、
キッズコーチ、マネージャー、店舗部門で、表彰を行います。

キャンプなどの合同イベントや、人事交流制度で、他店舗に行く機会、
全体MTGや研修などで、それぞれが思う「この人だ!」を投票していきます

今年の店舗部門で1位だったのは・・・

あなたの街にキッズベースキャンプを!

2010年12月02日

通常の店舗展開は、物件ありきですが、
キッズベースキャンプの新店は、
お客様のリクエストによって開設されていきます

2006年に、1店舗目のKBC桜新町をオープン後、
最寄の駅にも出して欲しい!という声が増え、
出店リクエストを募集するWEBページを立ち上げました

お客様から出店リクエストの声が多く集まった地域は、
事前説明会を実施
同時に、マーケティング調査を行い、出店を決めて行きます。


現在のところ・・・有力候補は下記のエリアですが、
今後の出店リクエスト数で、
違うエリアが台頭する可能性があります

今年度も開催!『KBCタウン』

2010年12月01日

1年間のキッズMBAの集大成のイベント『KBCタウン』を今年度も産業貿易センター(浜松町)
にて開催します!!


(昨年度の様子① ステージでお店の宣伝をする様子)

どの店舗の個性あふれたブースを出店するべく、子どもたちやコーチたちも今から”ウキウキ♪”
しています!

パパ・ママ子育てセミナー開催!

2010年11月22日

11月20日にパパママ子育てセミナー開催

100万部ベストセラー『「捨てる!」技術』の著者・辰巳渚さんを招いて、
『子どもを伸ばすお手伝い』を紹介いただきました。

「見えない学力」の低下や、手や身体を使う機会の低下が問われる昨今、
お手伝いを通して、ほんとうに考える力や
身のまわりのことができることで自立心・自信が生まれることの大切さなど
をご自身の体験などを通して、お話してくださいました。

参加者の皆様も、アンケートで、
「非常にためになった」または「ためになった」と
全員がお答えいただき、満足度100%の講演でした。

読書ウィーク

2010年11月15日

キッズベースキャンプ用賀は、
“読書の秋”ということで、
本日から一週間読書ウィークを実施しています。

好きな本を家や図書館で借りてきたり、
KBCにある本を読む時間を設けます


食育!新米を食べよう!

2010年11月08日

今日は、キッズベースキャンプ桜新町にて
KBCファームで採れた「新米」を食べよう!イベントを実施。

KBCファームにて、春に苗を植えて育て、刈り取り、
乾燥して精米したお米を使っておにぎり作りをします
KBCファームの詳細はこちら

おにぎりを作る前に、お米について、学びます。

いよいよキッズコーチ専攻スタート

2010年10月21日

学校法人滋慶学園東京福祉専門学校と提携して、
「キッズコーチ専攻」が開始されました

専攻コースを終了すると、卒業時に取得できる資格と合わせて
学童保育分野唯一の新設資格「認定キッズコーチ」の資格が付与されます

「何で、この専攻コースを選びましたか?」
という質問には・・・

「小学生との関わりをもちたかった」
「この専攻コースに魅力を感じて入学した!」

という嬉しいことを言う学生さんもいらっしゃいました

たまプラーザ テラスOPEN!!!

2010年10月06日

たまプラーザ テラスがいよいよOPEN

お祝いのお花も届き、ハロウィンの装飾も施され、
少しずつ息吹が吹き込まれています。



『田園都市生活』や、本日発売の『横浜Walker』などの雑誌で
たまプラーザ特集が組まれ、キッズベースキャンプも紹介されています